こんにちは!株式会社翔組では、加古川などの兵庫県を中心とした全国各地で足場工事・プラント工事などを請け負っております。
今回は、プラント工事の協力業者様になる流れについて詳しくご紹介します。

求人募集のチェック

まずは新聞、インターネットなどさまざまな媒体で求人募集をしている会社について調査をしてみてください。
求人募集を行っている会社は、労働力を欲しているため、協力業者様の申し出に対してご興味を示されることでしょう。

協力業者様に求められていることとは?

より良い協力関係を築くためには、協力業者様に求められている条件を満たしていることも重要です。
その条件とは、やはり技量や施工実績が挙げられます。
資格取得者が複数人いる場合は、技量を証明することにもなるため、良いアピールになるでしょう。
加えて、求められている工事の分野で施工実績が数多くあるような場合は、有意義な関係を築いていくことも可能でしょう。

コンタクトからのアポイントメント

協力業者様になれそうな会社が見つかった場合には、まずは電話やメールなどでコンタクトをとりましょう。
そして、お互いの都合をすり合わせたうえで、面談のアポイントメント(予約)を取ります。
実際に打ち合わせをしてみて、諸条件が問題なければ契約を締結し、晴れて協力業者様になることができます。

打ち合わせの準備が重要

資料などをなにも用意せずに打ち合わせに臨んでも、その時間を実りあるものにすることは難しいでしょう。
事前にこれまでの実績や現在の状況がわかるような資料を作成したうえで、先方の担当者にしっかりと説明を行えるように準備することが大切です。
これらを怠らないことで、より協力業者様として仕事をできる可能性が高まります。

【求人】新規スタッフ&協力業者様を募集中!

弊社ではとび職の方を中心に、新規スタッフの募集を行っております。
現場経験がある方は優遇させて頂きますので、まずはお気軽にご連絡を頂ければ幸いです。
未経験の方は丁寧に指導いたしますのでご安心ください。
またプラント工事にご協力頂ける協力業者様も募集しております。
翔組のノウハウと協力業者様のノウハウを掛け合わせることで、無限の可能性を見出してみませんか?
メールでのお問い合わせ(sho-gumi@iris.eonet.ne.jp)をお待ちしています。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


加古川をはじめ兵庫各地のとび足場工事・プラント工事は(株)翔組

業務拡大につきとび職の求人情報を掲載中です!

各種お問い合わせはこちら
〒675-0147
兵庫県加古郡播磨町南大中2丁目7-43