こんにちは!兵庫県加古郡に拠点を構え、工場や大型施設の工事に伴う足場の組み立て・プラント工事を請け負う株式会社翔組です。
弊社は兵庫県各地にて活動を行っており、プラント足場設置のプロとして責任感を持って施工を行っております。
「協力会社と共に高品質な施工を行うにはどんなことに気を付ければいいの?」
このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、協力会社と高品質な足場工事をご提供するための注意点をお話しいたします。

ギャップのすり合わせ


協力会社と元請け業者が共に施工に携わるということは、複数の会社で共に施工を請け負うということになります。
そのため、施工スタイルや打ち合わせ、会議のスタイルなど、会社ごとに異なる可能性があるでしょう。
こうした業務スタイルのギャップをすり合わせていくことで、ささいなトラブルや事故を減らすことができます。

施工前の打ち合わせ・情報共有

施工前の打ち合わせを入念に行い、情報共有を行うことは非常に大切なポイントです。
この打ち合わせを丁寧に行わないと、施工当日に連携が取れなかったりトラブルが起きてしまったりすることもあります。
そのようなことがあると、お客様に大きな負担をかけてしまうことになるため、施工前の打ち合わせは非常に重要なポイントです。
また、打ち合わせ時に分からないことや共有しておきたいことがあれば必ず伝えておくようにしましょう。

理想を伝えておく

協力会社と共に施工を行う際に最も重要なことは、理想を的確に伝えておくという点です。
理想を的確に伝えることで施工業者間に生じるギャップを減らすことができます。
また、元請けがお客様からいただいたご要望を忠実に伝えることで、満足度も高い施工を行うことができるでしょう。

【求人】新規スタッフ&協力会社様を募集中!


株式会社翔組では、新たな人材の募集を行っております。
経験者はもちろん、未経験の方・プラント工事に全く携わったことのない方でも大歓迎です。
経験を積んだベテランスタッフが一から丁寧に指導いたしますので、お気軽にご応募ください。
また、弊社と共に活躍してくださる協力会社様の募集も行っております。
成長し合える関係を築きたいという思いがある会社様は、ぜひご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


加古川をはじめ兵庫各地のとび足場工事・プラント工事は(株)翔組

業務拡大につきとび職の求人情報を掲載中です!

各種お問い合わせはこちら
〒675-0147
兵庫県加古郡播磨町南大中2丁目7-43