こんにちは!兵庫県加古郡に拠点を構え、兵庫県を中心にプラント工事・プラント足場工事を手掛けている株式会社翔組です。
弊社は安全性や機能性に優れた高品質な施工をご提供しております。
「安全に足場工事を行うにはどんなことに気を付ければいいの?」
このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、安全に足場工事を行う際に気を付けるポイントをご紹介いたします。

事前の打ち合わせや周辺環境の確認


足場工事を安全に行うためには、事前のスタッフ間ミーティングや周辺環境の確認が大切です。
事前の打ち合わせで現場の状況や施工の段取りなどを共有しておくことにより、施工をスムーズかつ安全に進めていくことができます。
必要であれば事前に周知を行うため、建設現場の周辺環境を確認しておくことは重要なポイントです。

天候が悪い際の対応

足場工事を行う際は、天候にも注意をしながら業務を進めていく必要があります。
なぜなら、豪雨や強風の際は足場工事行うことができないためです。
また、少し雨が降っている場合でも資材の受け渡しの際に滑りやすくなったり、視界が見えにくくなったりする可能性もあるため、天候が変わりやすい日やもとから雨が降っている日はより注意して業務に取り組む必要があります。

日々の健康管理

安全に作業を行うためには、日々の健康管理も欠かせないポイントです。
特に足場工事は高所での作業となるため、体調が悪いことが原因で集中力や危険察知能力が低下してしまい事故につながってしまう可能性もあります。
そのため、足場工事を行う際は日々の健康管理に十分に気を配り、体調を崩すことのない生活を心掛けましょう。

【求人】新規スタッフ&協力会社様を募集中!


株式会社翔組では、弊社で働いてくださる従業員の新規募集を行っております。
弊社は各種福利厚生や手当が充実しており、鳶職に挑戦したことのない方・今から始めようか迷っている方に最適な職場環境です。
分からないことは先輩スタッフが一から丁寧に指導いたしますので、各種施工にご興味をお持ちの方はぜひご連絡ください。
また、協力会社様の募集も行っておりますので、弊社業務に携わっていただける会社様からのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


加古川をはじめ兵庫各地のとび足場工事・プラント工事は(株)翔組

業務拡大につきとび職の求人情報を掲載中です!

各種お問い合わせはこちら
〒675-0147
兵庫県加古郡播磨町南大中2丁目7-43