3月14日にタイにて外国人実習生の受け入れのための面接に行って来ました。

関西国際空港からバンコクに行き、そこからチェンライという場所までの移動でした。到着後に現地の日本語学校の社長に迎えに来ていただき、数名のスタッフの方達とレストランでの食事をご馳走になり、朝からの面接のためにホテルへと向かい就寝しました。

日本語学校のスタッフの方がホテルに迎えに来ていただき、面接の流れ等の詳細を説明していただいた後に面接がスタートしました。集まって来ていた外国人実習生は、全員で11名でした。11名の中から3名の実習生を選ぶのですが、実習生全員がすごく真剣で、真面目でもあり選ぶのに迷いましたが、全員が本当に家族のために日本に来て、家族に楽をさせてやりたいんだと思う気持ちが強く、決めるのも申しわけなかったのですが3名を決めることが出来ました。

今後はタイの日本語学校の方で、5ヶ月間ほど日本語の勉強や、筋トレ等をして5ヶ月後に日本に来てから、仲介業者さんの方で日本後の勉強や、ゴミ出しの教育や、日本の文化を勉強してから当社の方に来て仕事をしてもらいます。

また来日した時には報告します。

本日もご安全に!


加古川をはじめ兵庫各地のとび足場工事・プラント工事は(株)翔組

業務拡大につきとび職の求人情報を掲載中です!

各種お問い合わせはこちら
〒675-0147
兵庫県加古郡播磨町南大中2丁目7-43