最近での足場施工の投稿です。

全体的には本体の塗装用の足場になります。今回は海の上での足場になりました。海の上という事もあり、潮の水位の事もありどこまでが作業床にするかの判断が難しくて手こずりました。

作業中は資材の手渡し合図を特に注意しながらの作業になりました。一瞬のミスで資材を落下させると海の中でもあるので、取りに行く事も出来ませんし、環境問題にもなりかねませんので、細心の注意を払って作業を進めました。

組立よりも解体の方が危険を伴いますので、組立よりも緊張感を持って作業に当たるように作業員全員に指示を出して無事故・無災害で作業を行います。

本日もご安全に!


加古川をはじめ兵庫各地のとび足場工事・プラント工事は(株)翔組

業務拡大につきとび職の求人情報を掲載中です!

〒675-0147
兵庫県加古郡播磨町南大中2丁目7-43
079-440-6037