最近の足場施工です。

岸壁沿いにあるクレーンの塗装用、足場工事です。

この工事は風との戦いでもありました。ロープでの施工となり、強風が吹くと本体に当て損傷させてしまうので細心の注意を払って作業を行いました。

クレーン通りに施工して、塗装屋さんが使用しやすいように足場の組立が出来ていたと思います。

2月に入ると解体して、隣にあるクレーンも同じように施工して行きます。

解体の方が組立よりも危険が伴います。

解体も風との戦いが予想されますが、安全作業優先で無事故・無災害で作業が終われるように、細心の注意を払って頑張って行きましょう。

本日もご安全に!


加古川をはじめ兵庫各地のとび足場工事・プラント工事は(株)翔組

業務拡大につきとび職の求人情報を掲載中です!

各種お問い合わせはこちら
〒675-0147
兵庫県加古郡播磨町南大中2丁目7-43